施工事例

栃木県さくら市 外壁塗装 屋根カバー工事

  • Before

  • After

担当からのコメント

築25年のT様邸。

今回弊社にご依頼いただき、誠にありがとうございます。

早速現地に伺い、外壁屋根の調査へ行きましたが、モルタルの外壁は剥がれや、ひび割れが発生し、チョーキング現象も起こり、外壁全体も色が褪せてきておりました。

屋根は前回の塗装の際に縁切りをしていなかったようなので、築年数を配慮してカバーによる工事を提案しました。

雨樋の耐久年数は一般的に20年程度となっておりますので、今回は雨樋交換も行いました。

足場の設置後、まずはバイオ洗浄剤を使って高圧洗浄でコケやカビ汚れを一気に洗い流しました。

屋根カバー工事では、まず棟に打ち付けられていた釘頭と一緒に既存棟板金と貫板を撤去し、アスファルトルーフィングを全面に敷き詰めました。

アスファルトルーフィングは雨水の侵入を防ぐ防水紙のため、隙間がないよう重ねて敷きます。

先付役物を取り付け、軒先から順に新規の屋根材を丁寧に取り付けて雪止めの設置を行います。

屋根材にガッツリ固定するので、後からズレたり落ちたりしません。

屋根材の取り付けが終わり、最後に棟板金と換気棟を設置し、外壁との取り合い部にも専用の役物を設置し屋根カバー工事が完了しました。

屋根カバー工事を終えると、外壁の塗装を行う前に窓や床に塗料が飛散しないようビニールやテープを使用して養生作業を行いました。

今回ご提案させていただいた塗料は日本ペイントのパーフェクトトップです。

日本ペイント パーフェクトトップ ラジカル制御式

塗装を行う前にクラック処理として、ひび割れ部にシール材を充填し、パーフェクトフィラーで下塗りを行いました。

パーフェクトトップで上塗りを2回、外壁は寒色系からブラウンにガラッとイメチェンです。

施工内容外壁塗装 屋根カバー工事
使用材料パーフェクトトップ
工事日数17日間

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る