ブログ

屋根塗装にかかる日数と工事期間中に困らないためのポイント

2022.1.18

屋根塗装の画像

 

工事を検討するにあたって、まず気になるのがいつ頃に工事が終わるかということ。

工事が終わる日が大体検討ついていないと、なかなか予定も付けにくいですよね。

 

ここでは屋根塗装にかかる日数や工事のスケジュール、工事期間中に困らないための押さえておきたいポイントなどを解説していきますので、これから屋根塗装をご検討している方は、ぜひご参考にしてください。

 

【屋根塗装の工事期間】

屋根塗装の画像

 

屋根塗装の工事期間は1週間~10日ほどです。

塗装工事では足場を設置しますから、多くの方は外壁塗装とセットで工事を行なっております。

 

もし、外壁塗装と屋根塗装を一緒に行った場合、工事期間は単独で行うよりも長くなり、10日~14日ほどになります。

 

塗装工事をしようと思うけれどどれくらいの期間をみておけばいいかな、とお困りしている方は、1~2週間を目安にスケジュールを立てていくといいでしょう。

 

【屋根塗装のスケジュール】

高圧洗浄の画像

 

屋根塗装のスケジュールは以下のように流れます。

 

1:お問い合わせ

2:建物診断

3:お見積もりと工事プランのご提出

4:色決め・着工日などのお打ち合わせ

5:ご成約

6:仮設足場の設置

7:高圧洗浄

8:下地処理・劣化補修

9:下塗り・縁切り

10:中塗り~上塗り

11:最終点検

12:足場撤去

13:お引き渡し

 

前述した1週間~10日(外壁塗装を含む場合は10日~14日ほど)の期間は工事が始まってからの日数になります。

 

お問い合わせから着工までを含むともう少し日数がかかります。

工事が始まるまでの期間は人によって違い、スムーズにいけばすぐに工事にかかれるケースもありますし、お打ち合わせなどが長くなればその分の日数を見ておく必要があるでしょう。

 

また、お打ち合わせはまとまってもすぐに工事にかかれるわけではなく、材料の調達などの準備期間もあります。

 

工事にかかる期間が1週間~10日ほどだとしても、それ以外に日数がかかることも考慮しておきましょう。

 

【工事前に押さえておきたいポイント】

屋根塗装の画像

 

工事が始まると想定しないことが起きたり、普段していることができなかったりすることがあります。

工事期間中はどうしてもご不便なことがありますので、なるべくストレスとならないように、工事に関わる支障について事前に把握しておきましょう。

 

【天候による遅延があること】

屋根塗装は屋外工事のため天候により期間が左右されます。

当然ですが、雨の日は塗装作業ができないため工事が中止になります。

気温5℃以下、湿気85%以上の日も塗装をするには適しません。

 

高湿度による結露や硬化不良を起こす恐れがあり、塗装の品質が落ちるため、このような天候の日は工事を中止します。

天候によって工事が遅延する可能性があることを考慮しておきましょう。

 

【工事期間中はしっかり施錠をして防犯に気にかける】

屋根塗装は足場を設置し、飛散防止のために養生ネットを張っておきます。

養生ネットを張ると建物はすっぽりと囲われた状態になりますので、外からの視線が遮断されます。

 

外から見えにくくなると泥棒に入られる恐れがありますから、工事期間中はしっかり戸締りをして防犯にはいつも以上に気にかけておきましょう。

 

塗装工事の間にお出かけしても支障はありませんが、そのまま出かけてしまうとご不在なことに職人は気が付きませんので、出かける時は作業している職人に一声かけてください。

 

【お出かけや来客はどうする?】

塗装工事はお客様がご不在でも工事に支障が出ませんので、気にせずにお出かけしていただいても大丈夫です。

 

もし、なにか工事のことでお客様の確認が必要な場合は、後日ご確認を取るか、ご連絡をしてご了承をいただいてから工事を進めていきます。

 

ただし、お打ち合わせが必要な場合は、事前にご予定を取らさせていただくことがありますので、その日はご在宅してもらうようにお願いしております。

 

ご来客に関しても工事期間中は問題ありません。

しかし、足場を設置していたり、地面に養生材を敷いていたりしますから、周囲にはご注意ください。

 

【工事期間中の洗濯物】

塗装工事は高圧洗浄の水飛沫や塗料の飛散、臭いなどがありますので、洗濯物は室内干しにしてもらうようにお願いしております。

 

外に洗濯物を干してしまうとお客様の大切な衣類を汚してしまう恐れがあります。

塗装工事中はいつもどおり洗濯ができるわけではありませんのでご注意ください。

 

工事についての質問はこちらの「よくあるご質問」でもお答えしておりますので、良ければこちらもご覧になってください。

 

【塗装をする最適な時期は?まずは無料診断を】

建物の塗装は経年劣化しますので、定期的に塗装をする必要があります。

塗装は建物を保護する役割がありますので、塗装時期を見逃さないことが大切です。

塗装する時期は劣化症状がサインとなります。

 

色あせや汚れの付着、チョーキングなどの症状が出ていましたら塗装を検討する時期です。

また、10年ほど経ってくると様々な劣化症状が出てきます。

年数も塗装時期の目安となりますので、このくらいの年数が経っていましたら一度塗装業者に依頼して点検してもらいましょう。

 

当社は無料で建物診断を行っておりますので、お家のことでなにかお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

屋根塗装をご検討している方は、下のページもぜひご覧になってください。

外壁塗装と屋根塗装はセットでおトク

 

外壁塗装・屋根塗装

 

“mu”

 

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市の外壁塗装・屋根塗装専門店 (株)ホーム・ビューティー

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る