施工事例

栃木県河内郡上三川町 屋根塗装 外壁塗装 付帯部塗装

  • 栃木県河内郡上三川町 屋根塗装 外壁塗装 付帯部塗装

    Before

    • 施工前の画像
    • 施工前の画像
  • 栃木県河内郡上三川町 屋根塗装 外壁塗装 付帯部塗装

    After

    • 施工後の画像
    • 施工後の画像
    • 施工後の画像

担当からのコメント

栃木県河内郡上三川町のお客様により屋根塗装と外壁塗装、付帯部塗装のご依頼をいただき、こちらの工事が完了しました。

 

塗装前は屋根と外壁の色あせと木部の塗装の剥がれなどの劣化症状が現れていました。

塗装が色褪せてくると美観性が低下し、建物が古く見えてしまいます。

また、防水性などの性能も低下すると水が染み込み、汚れもつきやすくなります。

 

塗装が劣化している状態をそのままにしてしまうのは、建物を痛める原因となりますので、なるべく早めに塗り替えを検討していただだくことが望ましいです。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

まず建物正面にある木桟は経年劣化で塗装が剥がれているため、下地が露出している状態でした。

色も褪せてしまっているためどうしても建物の見栄えは落ちて見えてしまいます。

 

また、木部は塗装が剥がれていると水が染み込んで腐食する恐れがあります。

木部は下地が悪くなっているため、念入りにケレンをしてから塗装しました。

 

ケレンなどの下地処理は塗装の耐久性を左右する大切な工程です。

下地処理の詳しいことについてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

外壁はアステックペイントの「超低汚染リファイン1000MFーIR」を使いました。

外壁は裏側だけ違う色でしたが、今回は色を統一して既存に類似する色で塗装をしました。

 

施工前と比べて色は似ていてもツヤや発色がまったく違うため外観が明るい印象になりました。

今回採用させていただきました「超低汚染リファイン1000MFーIR」は低汚染と名前にある通り汚れがつきにくい性能を持っています。

 

親水性の塗膜をつくり、汚れが付着しても雨と一緒に洗い流してくれます。

外壁は建物の印象を決める大事なところですから、汚れているとどうしても見栄えは悪くなってしまいます。

今回塗装をしたことにより外壁がきれいになり、すてきな外観になりました。

 

塗料についてはこちらから

 

屋根はアステックペイントの「スーパー遮熱サーモF」を使用しました。

この塗料は耐候性に優れるフッ素樹脂を配合し、太陽からの近赤外線を反射する性能を持っている遮熱塗料です。

 

屋根の表面温度上昇を抑えることで、室温の改善とエアコンの電気代節約の効果が期待できます。

屋根は白く褪せていましたが、トーンを落としたレッドで塗装したため、屋根に重厚感が生まれ落ち着きのある仕上がりとなりました。

 

今回屋根に使った塗料についてはこちらの「アステック スーパーシャネツサーモ」をご覧ください。

 

今回は飲食店様の建物を工事させていただきました。

屋根や外壁の他にも付帯部や裏側にある瓦棒屋根などもメンテナンスをさせていただきましたので、これからも長く建物を維持していくことができる仕上がりとなっております。

 

工事後もアフターフォローでサポートさせていただきますので、今後とも何卒よろしくお願い致します。

この度は工事のご依頼をいただきましてありがとうございました。

 

アフターフォローについてはこちらの「安心の定期訪問サポート」をご覧ください。

 

“mu”

 

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市の外壁塗装・屋根塗装専門店 (株)ホーム・ビューティー

施工内容屋根塗装 外壁塗装 付帯部塗装
使用材料屋根:スーパー遮熱サーモF  外壁:超低汚染リファイン1000MFーIR

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る