現場レポート

鹿沼市 屋根塗装 上塗り工事 外壁塗装 無料見積もり

2019.7.6

鹿沼市にて屋根塗装の上塗り工事を行ってきました。

 

外壁塗装工事の中で最初に行う塗装工事は屋根塗装になります。

 

スレート屋根の場合には定期的なメンテナンスが必要になるので外壁塗装のタイミングと一緒に屋根塗装を行うお施主様が多くいらっしゃいます。

 

屋根塗装の工程も外壁塗装の工程と同様に下塗り、中塗り、上塗りと進めていくのが一般的な流れになっています。

 

下塗りに使用する塗料はシーラーが多く既存のスレート屋根の吸い込みを抑える効果も期待して施工されています。

 

既存のスレート屋根の劣化が進んでしまって吸い込みが激しい場合には下塗りのシーラー塗装の回数を増やすこともよくあります。

 

下塗りの塗料が吸い込まなくなるまで繰り返すのが丁寧な作業になりますが屋根の上の作業でさらに下塗り工事ということもあってすぐに中塗りに進んでしまう業者もいないわけでもありません。

 

完了の写真を撮ってもらうことも大事ですがもっと大事なものは施工中の写真で作業の工程を記録に残すとともに下地の状態や下塗り後の状態も写真があれば判断することも可能になりますよ。

 

梅雨時期の晴れ間はそこまで気温が上昇しませんがまだ体が暑さに慣れる前ということもあるので体調を考慮して慎重に作業することもプロとして大事な仕事ですね。

 

★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る