現場レポート

栃木県河内郡上三川町 M様邸 付帯部塗装 軒天塗装 軒天の色

2020.11.18

栃木県河内郡上三川町のM様邸にて、付帯部塗装のご報告です!

 

今回は、軒天塗装の様子についてお伝えします。

 

軒天は、軒の下に入って上を見上げた部分、雨宿りする場所の天井です。

玄関の鍵を雨に濡れずに開けられるのは、軒天のおかげです。

 

軒天は紫外線には当たりにくいのですが、日当たりが悪いので乾燥しにくく、

塗膜が劣化すると湿気がこもってカビが生えたり、

更に劣化すると剥がれてしまって塗装では補修ができないと、

軒天ボードの交換に至る事もあります。

「こんな症状には要注意」はこちらのページです。

 

今回は塗膜の劣化でしたので、塗装工事を行いました。

塗装工事では最初の工程で高圧洗浄機で汚れなどの不純物を落とし、

下地と塗料との密着性を高めるのですが、

今回の水に弱い軒天は高圧洗浄ではなく、

サンドペーパーを使って不純物を手作業で落としていきました。

 

栃木県河内郡上三川町 M様邸 付帯部塗装 軒天塗装 軒天の色

 

ローラーを使って下塗り、中塗り、上塗りの3度塗り仕上げで完了です。

軒天の色は大体がホワイトや外壁より薄い色が多いです。

その方が室内から外を見た時に明るく見えます。

「カラーシミュレーター」については、こちらのページです。

 

なお、穴が空いている軒天は屋根裏に溜まる湿気を排出し、

内部結露を防ぐ役割があります。

 

−N−

 

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る