栃木県栃木市 外壁塗装 上塗り 付帯塗装 破風

栃木県栃木市 外壁塗装 上塗り 付帯塗装 破風

2020.4.21

栃木県栃木市にて外壁塗装の上塗り工事として、付帯部分の破風塗装を行ってきました。
 
塗り替え工事の工程の中では、サイディングの上塗り工事のあとに行う作業になります。
 
上塗りが完成したあとで行う塗装工事になるので、周辺への配慮には特に注意が必要になりますね。
 
サイディングなどの外壁への塗料の飛散には、最終的に行う手直しで対応することになります。
 
しかし吹き付け塗装などを行う際には、注意が必要ですね。
 
付帯部分の中でも屋根周りに設置された場所に、破風や鼻隠し、雨どいなどがあります。
 
鼻隠しと雨どいはセットになって設置されていることが多いですね。
 
そのため、同じ色で塗装を行う場合には効率的に作業を行うことが可能になります。
 
以前は刷毛1本ですべての塗装を行っていたこともあります。
 
知識や経験の多い職人ほど、すべての塗装作業を刷毛だけで塗装することにも慣れています。
 
刷毛を使って塗装を行った場合には、塗料の固さや刷毛の使い方などによって最終的な仕上がりにも差が出てしまいますよ。
 
技術のある職人には刷毛だけでも問題ありませんが、仕上がりを均一にするにはローラーもうまく併用することが大事ですね。
 
外壁塗装についてはこちら→カラーシミュレーションについて
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る