現場レポート

栃木市 屋根塗装 中塗り工事 下屋根塗装 無料見積もり

2019.9.5

栃木県栃木市にて屋根塗装の中塗り工事を行ってきました。

 

屋根塗装は外壁塗装と同時に行うことで仮設足場工事にかかるコストや高圧洗浄費用などを抑えることもできます。

 

大屋根の塗装は外壁塗装の仮設足場がかかっている状態で行うことができますが下屋根の場合には同時に工事を依頼したとしても実際には仮設足場を解体した後で作用を行うことも良くあります。

 

下屋根の場合には外壁塗装の工期中は屋根の上に仮設足場のジャッキが設置されています。

 

2階部分のサイディングを塗装するのに必要な仮設足場を支える大事な場所になります。

 

下屋根の塗装は仮設足場を解体してから登れる場合には後から作業を行うこともありますね。

 

仮設足場を解体してから行う屋根塗装では注意したい点がいくつかあります。

 

一つ目は仮設足場が無いので上り下りや作業中の危険度が高まってしまうことです。

 

下屋根とは言え地上からの高さは通常の住宅でも3m近くになりますので落下したらケガをしてしまう可能性があります。

 

2つ目は飛散防止ネットが無いので周辺への養生ができないことで通行中の車や人への塗料の飛散にも注意が必要になりますね。

 

仮設足場を解体してからの作業はやりにくいこともありますがジャッキの無い状態で塗装することで最終的な仕上がりは綺麗に収めることができますよ。

 

★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る