現場レポート

栃木県栃木市 外壁塗装 下地調整 コーキング 無料見積もり

2019.11.6

栃木県栃木市にて外壁塗装の下地調整としてコーキングの打ち換え工事を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では高圧洗浄工事に続いて行う作業になります。
 
サイディングの外壁の塗り替えでは、基本的にコーキングをすべて撤去して行う打ち換え工事が推奨されています。
 
建物全体のコーキングをすべて撤去するので、時間とコストもそれなりにかかってしまうデメリットがあります。
 
しかし、コーキングを新たに充填して行う塗り替えでなければ、グレードの高い塗料を使ってもその性能を十分に発揮することは難しくなってしまいますね。
 
外壁塗装で使用するコーキングにも種類がありますが、一般的に使用するコーキングは1液タイプが多くなります。
 
コーキングを専門に行っている業者に依頼すると、2液タイプの耐久性の高いコーキングを施工することもできますが、費用も上がってしまうために一般住宅ではあまり採用されませんね。
 
多くの塗装業者が使用しているコーキングはウレタン系とシリコン系に分けることができます。
 
塗り替えで使用するのはウレタン系のコーキングになりますが、最近ではネオウレタンというタイプの高耐久の商品があるので、気になる方はチェックしてくださいね。
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る