現場レポート

栃木県佐野市 屋根・外壁塗装工事 付帯部 鉄部の塗装

2021.10.29

照明の塗装の画像

 

栃木県佐野市の現場にて付帯部の鉄部塗装を行いました。

鉄部はいろいろありますが、今回は照明と庇、ガラリの塗装です。

こちらのお家の照明は金属製のもので塗装が褪せていましたので、塗装をしてきれいにしました。

 

【鉄部の塗装】

照明の塗装の画像

 

屋外用の照明は風雨にさらされていますので、年数が経ってくると汚れもついてきます。

金属製の場合は錆が出てしまうこともありますが、塗装をすれば見栄えが良くなりますので、外壁塗装の際は一緒に塗装をしてあげましょう。

 

だいぶ年数の経っている照明の場合は、ネジやパッキンなどが劣化して故障してしまっていることもあります。

玄関照明が壊れてしまうと玄関前が暗くなって泥棒が侵入しやすくなってしまいますので、防犯対策のためにも照明が壊れていたら新しい照明に交換してあげましょう。

最近では人を検知する人感センサー付きの照明もありますのでお勧めです!

 

庇の塗装の画像

 

続いて庇の塗装です。

こちらは下地処理後に錆止めを塗り、仕上げ剤で塗装をしました。

鉄部の下塗り剤は外壁や屋根に塗布するものとは少し違います。

 

仕上げ剤は同じでも素材によって下塗り剤は変わりますので、塗装工事をご検討している方はぜひ覚えておいてください。

使用する材料については見積もりに記載されているものですので、詳細をよく確認しておくことをおすすめします。

 

見積もりについてはこちらの「料金について」をご覧ください。

 

ガラリの塗装の画像

 

続いてガラリの塗装です。

ガラリはキッチンやお風呂などの排気するところのカバーです。

鉄ですので経年劣化すると色あせてきて見栄えが悪くなってしまいます。

 

 

せっかく外壁を塗装しても付帯部の塗装が古いままだと、見栄えも中途半端になってしまいますので、塗り残しなく建物全体を塗装することが大切です。

 

こちらも塗装工程は他と同じく下地処理後に錆止めを塗布し、仕上げ剤で塗装しました。

塗装は下地処理が重要となってきます。

下地処理が適切でないと下地に塗装が密着せず、すぐに剥がれてしまう可能性がありますので注意しましょう。

 

下地処理についてはこちらの「施工前の下地処理」をご覧ください。

 

【塗装時期になったら、まずは無料診断を!】

塗装は建物を保護するのに重要なメンテナンスです。

劣化を放置してしまうと建物の状態は徐々に悪くなってきて工事規模が大きくなってしまうことだってあります。

 

劣化症状やある程度年数が経っていましたら、まずは建物の状態がどうなっているか診断することをおすすめします。

当社は無料で建物診断を行っておりますので、お家のことでなにかお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

“mu”

 

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市の外壁塗装・屋根塗装専門店 (株)ホーム・ビューティー

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る