現場レポート

栃木県宇都宮市 外壁塗装の工程 下塗り〜中塗り〜上塗り

2022.7.30

栃木県宇都宮市の外壁塗装工事にて、本日は外壁の下塗り〜中塗り〜上塗りの作業をお伝えします!

 

前回の現場レポートはこちらの「栃木県矢板市【外壁塗装工事】付帯部 破風板の塗装」をご覧ください。

 

【外壁塗装は3回塗りが基本!】

栃木県宇都宮市 外壁塗装の工程 下塗り〜中塗り〜上塗り

外壁の塗装工程は、下塗り→中塗り→上塗りの合計3回塗装するのが基本です。下塗りは塗装の密着性を向上させる効果があり、動きの多い外壁は下塗りが必須です。

 

塗装は下地処理も重要です。詳しくはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

栃木県宇都宮市 外壁塗装の工程 下塗り〜中塗り〜上塗り

下塗りの後は中塗りです。ここから上塗り剤を使って塗装していきます。外壁がお客様に選んでいただいた色で仕上がってきますので完成が楽しみです!

 

色選びについてはこちらの「カラーシミュレーター」もご参考にしてください。

 

栃木県宇都宮市 外壁塗装の工程 下塗り〜中塗り〜上塗り

最後に上塗りをして塗装完了です!塗装は建物を保護する役割もありますので、定期的に塗り替えをしましょう!

 

【塗膜が薄い場合は再度塗り重ねる必要があります】

3回塗装しても塗膜が薄ければ意味がありません。塗料には必要な塗膜厚がメーカーから指示されています。3回塗ったから大丈夫というものではなく、塗装後に必要な塗膜厚が確保できているか確認することが大切です。もし、塗膜が薄い場合は3回、4回と塗料を塗り重ねる必要があります。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。塗装は正しい工程で行うことが大切です。塗料の施工マニュアルを守らないと性能を最大限発揮することができないばかりか、施工不良を起こす可能性があります。塗装するときはしっかり施工方法を熟知していることが大切です!

 

塗装工事の流れについてはこちらから

 

“mu”

 

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市の外壁塗装・屋根塗装専門店 (株)ホーム・ビューティー

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る