現場レポート

栃木県下野市 屋根塗装工事 棟板金・水切り ケレン〜下塗り

2022.8.20

栃木県下野市の屋根塗装工事にて、本日は棟板金と水切りのケレンから下塗り作業をお伝えします。棟板金や水切りは鉄製ですから、錆が発生する前に塗装することが大切です。錆びてしまうと塗装の密着性が落ち、部材交換が必要になる可能性もあります。メンテナンスコストが高くなる原因となりますから、劣化が進む前に塗装しましょう。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

【下地処理 ケレン作業】

栃木県下野市 屋根塗装工事 棟板金・水切り ケレン〜下塗り

最初にケレンです。ケレンはサンドペーパーで塗布面を研磨する作業のことで、汚れや錆、旧塗膜などを除去し、塗装の密着性を上げます。塗装は下地処理がとても大事で、耐久性に影響します。

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

【棟板金と水切りの下塗り】

下塗りには錆止めを塗りました。錆止めは錆の発生を防ぐだけでなく、塗装の密着性を高めることもできます。棟板金は経年劣化していると釘が抜けていたり、接合部のコーキングが切れていることがありますので、塗装前に補修しておく必要があります。

 

水切りも同じように錆止めを塗りました。水切りはケラバ側に取り付けられている金属部材です。屋根は他にも雨押さえや雪止めなどの金属部材が取り付けられています。塗装が古くなっていると錆びてしまいますので、屋根塗装の時はこちらも塗装しておきましょう。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。次回も工事で行った作業をご紹介いたしますので、楽しみにしていてください!

 

建物診断は無料で実施しております。お家のことでお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

“mu”

 

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市の外壁塗装・屋根塗装専門店 (株)ホーム・ビューティー

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る