施工事例

栃木県小山市 屋根塗装 外壁塗装 付帯部塗装 シーリング打ち替え S様邸

  • 栃木県小山市 屋根塗装 外壁塗装 付帯部塗装 シーリング打ち替え S様邸

    Before

  • 栃木県小山市 屋根塗装 外壁塗装 付帯部塗装 シーリング打ち替え S様邸

    After

担当からのコメント

栃木県小山市のS様により屋根塗装、外壁塗装、付帯部塗装、シーリング打ち替えのご依頼をいただきました。

工事が完了しましたので、施工事例をご紹介したいと思います。

 

ご依頼のあったお家の外壁はサイディング、屋根はスレートです。

屋根や外壁は風雨にさらされて、年数が経つとともに汚れが付着し、塗装も色褪せてきます。

 

塗装の性能が維持されていると汚れがついても雨の力で洗い流してくれますので、建物の美観性を保つことができますが、汚れがつきやすくなるということは塗装の劣化サインです。

 

塗装の劣化症状には汚れの付着の他にもあり、チョーキングや苔やカビの発生、色褪せなどがあります。

このようなサインが見られたら塗料の性能は落ちて水が浸透してきてしまいますので、塗り替えを検討する時期です。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

ご依頼をいただいた建物は屋根の色あせが確認でき、外壁は北側など日がはいりにくいところの汚れの付着が目立ちました。

 

今回、外壁に選んだ塗料は「超低汚染プレミアムリファイン2000MF」です。

超低汚染と名前がつく通り、汚れに強い塗料で長く建物の美観を保ってくれます。

 

汚れがつきやすくなると建物の美観性は落ち、古い印象を与えてしまいます。

この塗料は汚れが付着しにくい性能だけでなく、遮熱性能もあります。

 

熱を遮る性能が備わっていますので、外壁からの熱の伝わりを抑制し、室内温度の改善につながることが期待できます。

 

「超低汚染プレミアムリファイン2000MF」は長い耐用年数が期待されており、21〜26年相当となっています。

耐用年数に優れる塗料を選ぶメリットはメンテナンスのサイクルが長くなることです。

 

これはどういうことかというと、メンテナンスのサイクルが長くなることで、塗装を行う回数が減り、短い周期で塗装を行うよりもトータルコストを抑えられることが期待できます。

 

塗装は定期的に必要になりますので、1回塗装をすればもうしなくていいというわけではなく、劣化が見られれば再度塗装をする必要があります。

 

メンテナンスのための予算というものがありますので、1回に掛かるコストだけで計画を立てず、将来的に必要なメンテナンスコストも見越して計画を立てていくことが大切です。

 

1回目の工事費用を抑えられていてもトータルコストが高くなってしまうことがありますので、メンテナンススケジュールはしっかり考えておきましょう。

 

当社は無料で建物診断を行っておりますので、お家のメンテナンスのことなら、ぜひおまかせください!

必要なメンテナンスからスケジュールまでご相談にのりますので、なにかお困りのことがございましたらお気軽にお声がけください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

屋根や外壁に使う塗料はいろいろな種類があり、お客様の建物に合った塗料を選ぶことが大切です。

今回は汚れの付着を防ぎ、美観を長く保持していけることを重視しました。

 

工事の完了後はアフターフォローで今後のメンテナンスのサポートをさせていただきますので、今後とも何卒よろしくお願い致します。

この度は当社にお仕事のご依頼をいただきまして誠にありがとうございます。

 

アフターフォローについてはこちらの「安心の定期訪問サポート」をご覧ください。

 

“mu”

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市の外壁塗装・屋根塗装専門店 (株)ホーム・ビューティー

施工内容屋根塗装 外壁塗装 付帯部塗装 シーリング打ち替え
使用材料屋根:スーパーシャネツサーモF 外壁:超低汚染プラチナリファイン2000MF

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る