現場レポート

外壁塗装 栃木県宇都宮市 屋根塗装中塗り

2019.2.18

本日は先日に下塗りを完了しました、栃木県宇都宮市のY様邸の中塗り塗装を行なっております。

中塗り塗装の塗料は基本的には上塗り塗料と同じものを使用します。
目的としては下塗り塗料の上に塗布することで下塗り塗料の色を消し、上塗り塗料との密着性を高めるためになります。

塗装業者によっては中塗りと上塗りを違う色で塗装してもらうことにより、
2度塗りで誤魔化す塗装業者に対して牽制する意味があると言うこともありますが、
弊社では基本的に日々の作業終了後にその日の行なった作業を写真で提出しておりますので、
色を分けることなく3度塗りをしっかり行なっていることを証明出来ますのでご安心ください。

中塗りと上塗りを違う色にすることにより、10年以上経過して何かの際に剥離してしまった場合、違う色が出てきてしまうので
そういったリスクをなくすためには3回の塗装全てを報告できる当社にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る