現場レポート

外壁塗装 栃木県宇都宮市 上塗り作業

2019.3.4

本日はあいにくの雨でしたので、今回の写真は栃木県宇都宮市にて外壁塗装の上塗り作業の報告になります。

下塗り、中塗りを終えて十分に乾かしたので、この上塗り作業が最後の塗装になります。 今のところ天気にも恵まれていたので工期が延びる事なく順調です。

塗料の質は向上していますが、必ず最低でも3回は塗装が必要です。

基本的に塗りむらができにくい事から中塗りと上塗りは同じ色を使用する事がほとんどです。

しかし、同じ色だと2回目の塗装か3回目の塗装かわかりづらいため注意が必要です。手抜き業者の被害から身を守るために依頼主自身がどの工程の今日は何をする日なのかを把握しておきましょう。

そして、「優れた塗料を使うから2回塗れば大丈夫です」などという業者は危険ですのでご注意ください。

当社では当然、少しでもお客さんに喜んでもらいたいと言う気持ちからしっかり3度塗りで丁寧に施工しております。

 

明日は良い天気になることを願ってます!

お客様の声

もっと見る