現場レポート

宇都宮市 外壁塗装 洗浄作業

2019.6.17

本日は栃木県宇都宮市のお客様の外壁を高圧洗浄機にて綺麗にしてまいりました。

 

塗装に関してよく詐欺だとか手抜き工事だとか耳にする方もいらっしゃると思いますが、原因の一つとしてこの高圧洗浄作業を丁寧に行わないことも入ります。

 

高圧洗浄作業を行う理由は、外壁の表面にできた塗膜は、古くなったり雨風雪などにさらされたりして年月を重ねて劣化していきます。

劣化した塗膜は、少しずつ粉化し、触ると白い粉が付着するようになっていきます。これを「チョーキング現象(白亜化現象))といいます。

 

チョーキング現象が起きてしまった外壁の上に塗装を行っても、古い塗膜が邪魔になり剥がれやすくなってしまうのです。

新たな塗装をしっかり定着させるためには、古い塗膜や汚れ、カビ、サビなどを高圧洗浄できっちり取り除くことが重要なのです。

 

ですので、当社では塗装と同じぐらい洗浄作業をしっかり行い、仕上がりをより良いものにしていきます。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る