現場レポート

下野市 屋根塗装 中塗り工事 外壁塗装 無料見積もり

2019.7.10

下野市にて屋根塗装の中塗り工事を行ってきました。

 

スレート屋根の場合には外壁塗装と同様に3回塗が基本的な高手になります。

 

高圧洗浄工事を行って十分に乾燥させてから下地調整を行います。

 

下地調整は主に棟板金の補修やスレート屋根のクラック補修があります。

 

棟板金からの雨水の侵入は屋根の構造材にも影響することがあるので慎重に作業をすることが大事になります。

 

基本的な補修はコーキングになりますがあまりに下地の劣化進んでいる場合には下地からのやり直しとなって工期も費用も掛かってしまいます。

 

屋根の上なのでなかなか検査をすることが難しいですが少し早めの建物診断をおすすめします。

 

下塗りに使われるシーラーは透明な色をしていますが塗った部分とそうでない部分は艶やテカリの具合でわかります。

 

下塗りの完了時にスレート屋根の吸い込みが止まっていることが重要なポイントでそのまま中塗りを進めてしまうとムラが出来てしまうので注意が必要です。

 

中塗り工事の中の工程は先に棟板金やスレート屋根の小口部分など細かな部分へのダメ込み作業になります。

 

ローラー塗装だけでは入りきらない細かなところを塗装することで最終的な仕上がりも綺麗に収めることができますよ。

 

★M★

お客様の声

もっと見る