現場レポート

下野市 屋根塗装 中塗り工事 スレート屋根 無料見積もり

2019.8.10

下野市にて屋根塗装の中塗り工事を行ってきました。
 
夏本番を迎えて屋根塗装の作業が苛酷になってくる時期になりました。
 
職人の体調管理には十分な配慮を行って作業をしていきたいですね。
 
日中の日差しや気温が上昇する時間帯はできるだけ屋根塗装の作業を避けるなどの工夫も今の外壁塗装の工程には組み込む必要があります。
 
屋根塗装の中塗り工事は高圧洗浄後の下地調整と下塗り工事で整えた下地の均一性が1番重要なポイントになります。
 
スレート屋根の経年劣化は屋根の方角によって全く違う状態になってしまうことがよくあります。
 
日差しの強い南側の屋根では経年劣化によって古い塗膜が簡単にはがれてしまう様になります。
 
高圧洗浄や下地調整の段階で撤去できる塗膜は取り除きますが屋根全体を見渡すと劣化した部分と比較的綺麗な部分とがまばらに存在する状態になってしまいます。
 
北側の屋根では湿気が溜まりやすくコケや藻の発生が屋根材を傷めてしまうこともあります。
 
同じスレート屋根でも南と北では全く違う劣化状態になりますし同じ南側だけ見てもまばらな状態になってしまいますね。
 
中塗り工事を行う前にはこのまばらな状態の屋根を均一な下地へ整えることが大事になりますよ。
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る