現場レポート

栃木市 外壁塗装 上塗り工事 付帯塗装 無料見積もり

2019.8.11

栃木市にて外壁塗装の上塗り工事として付帯部分の塗装を行ってきました。

 

今回施工させて頂いた付帯部分は鼻隠しと雨樋で建物の屋根付近に設置された部材になります。

 

鼻隠しと雨樋は接地された場所が近いこともあって同じ色で塗装を行うことがよくあります。

 

基本的に屋根の色やサッシの色に合わせて塗装を行うことが多い付帯部分の塗装ですがどの色にするかは決まりはありませんのでお施主様の好みで決めていただけます。

 

しかし、お施主様の多くはサッシの色に合わせた塗装を希望されることが一般的になっていますね。

 

もちろん、鼻隠しは黒で軒樋は白などの塗分けて作業することも可能です。

 

さらに新築住宅でたまに見かける軒樋は屋根の色で竪樋は外壁の色と言った塗分けもできますので気軽に相談してください。

 

サイディングなどの外壁の色は皆さん迷われる部分ではありますが付帯部分の色にはあまり関心が無いように感じます。

 

しかし付帯部分の色は建物全体の印象に大きな影響を与えることがあるので侮れませんよ。

 

白系の外壁に黒の塗装を付帯部分に行うことで建物が引き締まった印象を持たせることもできますし同色系でまとめることでシンプルですっきりとした印象を残すこともできますよ。

 

★M★

お客様の声

もっと見る