現場レポート

鹿沼市 外壁塗装 上塗り工事 雨樋塗装 無料見積もり

2019.8.12

鹿沼市にて外壁塗装の上塗り工事として雨樋塗装を行ってきました。

 

外壁塗装の工程の中では最終的な段階で塗装作業を行う付帯部分ですが上塗り工事の工法によっては順番が変わることもよくあります。

 

上塗り工事がローラー塗装の場合には通常の工程通りにサイディングの上塗り工事が完成してから付帯部分の塗装に移っていきます。

 

しかし上塗り工事が吹き付け塗装の場合にはサイディングの塗装の前に付帯部分である雨樋や破風、鼻隠しの塗装を行っておくことが大事になります。

 

吹き付け塗装で仕上げた状態では後からの手直しは難しく補修跡が起こってしまうので最新の注意が必要になります。

 

その為に吹き付け塗装の後には塗装作業を行わない段取りを工夫することが重要なポイントになります。

 

上塗り工事が完成した付帯部分も他の玄関ドアやサッシと同様に完全に養生で囲ってしまいます。

 

吹き付け塗装の範囲以外はすべて囲われた状態で作業を行いますので塗料の飛散もなく最終的な仕上がりも綺麗に納めることが可能になりますよ。

 

外壁塗装の順番はあまり重要なポイントに感じられないかもしれませんが職人からすると外壁塗装の仕上がりは段取り8分と言われるほど大切なポイントになりますね。

 

★M★

お客様の声

もっと見る