現場レポート

下野市 屋根塗装 上塗り工事 下屋塗装 無料見積もり

2019.8.16

下野市にて屋根塗装の上塗り工事を行ってきました。

 

こちらのお施主様宅では仮設足場の解体を行ってから1階の下屋部分の屋根塗装を行いました。

 

建物の形状によって1階部分の下屋がある場合には最終的な上塗り工事は仮設足場の解体後に行うことがよくあります。

 

仮設足場が組まれた状態では1階の下屋にも足場が立っていることがほとんどでジャッキを上げながらの塗装作業では綺麗な仕上がりに収めることが難しいです。

 

さらに仮設足場の解体時には足場屋さんも必ず下屋に登って作業を行いますので解体工事が終わったら下屋が泥だらけという事も少なくありません。

 

そのためにも1階の下屋などのまだ業者が登る可能性がある場所で仮設足場がなくても作業ができる場所の最終仕上げは後から行うことが一般的です。

 

仮設足場がなくなった後の工事は周りに何も無い状態での作業になりますので危険性がかなり上がってしまいます。

 

勾配のある屋根の場合にはさらに注意が必要で捕まるところも少ないので慎重に作業を行うことが大事になりますね。

 

仮設足場が無いという事は塗料の飛散を防いでくれるネットもありませんので道路や近隣の状況に合わせた養生も工夫しなくてはいけません。

 

環境に合わせた臨機応変な対応が必要になりますね。

 

★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る