現場レポート

真岡市 外壁塗装 中塗り工事 フィラー 無料見積もり

2019.10.2

栃木県真岡市にて外壁塗装の中塗り工事を行ってきました。
 
外壁塗装の工程の中では下塗り工事に続いて行う作業になります。
 
こちらのお施主様宅では下塗り工事としてフィラー塗装を行っていますので外壁は一度真っ白にリセットされています。
 
サイディングの場合に使用する下塗り塗料としてはシーラーが一般的ですがモルタル外壁などの場合には微弾性フィラーを使用した塗装を行うことがよくありますね。
 
微弾性フィラーを使用するメリットは既存の外壁のデコボコやクラックの補修跡などをしっかりとカバーしてくれる隠蔽力の高さと耐久性の高さを合わせ持っている点です。
 
中塗り工事の段階では下地のデコボコをカバーすることはできませんので下塗り工事の工程で下地を均一にしておくことが最終的な仕上がりに対しても重要なポイントになってきます。
 
中塗りや上塗り工事で使用するローラーは一般的にウールローラーを使用することが多いですが微弾性フィラーの場合にはマスチックローラーを使ってあえて凹凸を表現する方法もあります。
 
既存のデコボコや補修跡を隠すには効果的な方法になりますので現状の建物に合わせて道具の使い分けを行うことも大事な要素になりますね。
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る