現場レポート

小山市 外壁塗装 上塗り工事 ローラー 無料見積もり

2019.10.7

栃木県小山市にて外壁塗装の上塗り工事を行ってきました。
 
外壁塗装の上塗り工事は工法によって使用する道具が変わってきますし、さらに外壁塗装全体の工程における段取りも変わってしまうことがあります。
 
一般的な外壁塗装の工法は刷毛やローラーを使った塗装方法になりますが仕上げの質感やこだわりによって吹き付け塗装を選択されるお施主様もいらっしゃいます。
 
吹き付け塗装を行うには現場の状況や周辺の環境によってもさまざまな条件が必要になることがあるので注意が必要になりますね。
 
刷毛やローラーを使った塗装方法でも使用する道具によって最終的な仕上がりや質感を変えることができます。
 
建物の外壁がサイディングの場合には基本的にサイディングの柄や模様を変更することはあまりありません。
 
既存のサイディングの柄に合わせて塗装を行いますので最終的な仕上がりもサイディングと同じ柄が表現されています。
 
サイディング以外のモルタル外壁の場合には下塗り工事の段階で最終的な仕上がりの表現を変えることが可能になります。
 
微弾性フィラーをマスチックローラーを使って塗装することで既存とは異なった仕上がりにすることも可能になりますね。
 
外壁塗装の仕上がりは使用する道具に大きく影響されるので道具の選択も重要あポイントになりますよ。
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る