現場レポート

栃木県小山市 外壁塗装 上塗り 破風 無料見積もり

2020.4.1

栃木県小山市にて外壁塗装の上塗り工事として、破風や鼻隠しなどの付帯部分の塗装を行ってきました。
 
付帯部分の塗装は、サイディングの上塗り工事が完成してから行う作業になりますね。
 
サイディングの上塗り工事が完成しているので、塗料の飛散には十分注意する必要があります。
 
破風や鼻隠しは、屋根の形状によって塗装面積が大きく異なります。
 
切妻屋根の建物では、破風も鼻隠しも塗装する必要があります。
 
しかし、寄棟屋根の場合には破風はありません。
 
そのかわりに鼻隠しと軒樋の塗装量が多くなりますね。
 
建物の大きさや形によって、外壁塗装にかかる費用は変わってしまいます。
 
しかし実際には屋根の形状などによっても、費用に大きな差が出ることがあるので注意してくださいね。
 
建物の延べ床面積によって、外壁塗装の金額を出す業者もいますが実際には延床面積は関係ありませんね。
 
お施主様など一般の方にわかりやすいように、延べ床面積を使て目安を示していることになりますね。
 
破風や鼻隠しに関しては、塗装の面積の他にも材質によって金額が変わることもあります。
 
木材を使用した破風や鼻隠しの場合には、塗料の種類も選択肢ができるので仕上がりと金額を考慮する必要がありますね。
 
塗装工事についてはこちら→施工の流れについて
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る