現場レポート

栃木県さくら市 外壁塗装 ひび割れ補修 コーキング打ち替え工事 AGCルミフロン

2020.9.6

栃木県さくら市にて、外壁塗装のご報告の続きです!

 

高圧洗浄で外壁を綺麗にし、マスキングテープなどで塗装しない部分を養生しました。

この養生だけでも仕上がりに大きく左右します。

塗料は一度付いたら落とすのが非常に困難です。

また、塗料は液体なので垂れてしまいます。

どんなに熟年のプロであっても塗料ははみ出してしまうものなので、養生作業も慎重に行います。

 

次に劣化補修を行いました。

やや大きめなクラックがあったので、まずカッターで一度拡げ、

シーリング材を充填してクラックを埋め、ヘラで均しました。

カッターで拡げるのはシーリング材が奥まで届くようにする為です。

「下地調整の重要なポイント2 ひび割れ、クラック補修(外壁)」については、こちらのページです。

 

サイディングボードの継ぎ目のシーリング材は硬化していて隙間ができていた為、

撤去して新しいシーリング材を充填する、シーリング打ち替え工事を行いました。

 

次に鉄部のサビを落とし、更にツルツルの鉄部に塗料を付着しやすく、

わざと表面に傷を付ける目荒らしという作業を行いました。

 

栃木県さくら市 外壁塗装 ひび割れ補修 コーキング打ち替え工事 AGCルミフロン

 

入念な下地処理を終えて、いよいよ塗装です。

使用した塗料は「AGCルミフロン」です。

長寿命で約15~20年ほどに渡り、美しく建物を保護してくれます。

「AGCルミフロン」については、こちらのページです。

 

−N−

 

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る