現場レポート

栃木県河内郡上三川町 屋根塗装、外壁塗装 鉄部の塗装 階段 サビの危険性

2020.10.10

栃木県河内郡上三川町の2階建てマンションにて、屋根塗装・外壁塗装のご報告の続きです!

 

栃木県河内郡上三川町 屋根塗装、外壁塗装 鉄部の塗装 階段 サビの危険性

 

上の写真は施工前の階段の状態です。

 

外壁の素材はセメントと砂で練ったモルタルという素材で良く見かける素材かと思います。

階段は鉄部なので劣化するとサビが発生します。

古くなったらサビるのは当然と思われるかもしれませんが、

サビというのは見栄えが悪くなるだけでなく、老朽化が起こっている証拠で、

穴が空くと一気にサビは拡がります。

このような集合住宅でサビて穴が空いてしまっては大掛かりな工事になります。

 

また、集合住宅でなくてもサビは雨風で他の部分にうつり、

どんどん建物の寿命を短くしてしまうので、軽視できない症状です。

「こんな症状には要注意」はこちらのページです。

 

何か起きてから、ではなく何か起こらないようにするのが塗装工事です。

サビをしっかり落としてから塗装を行います。

 

サビを落とす工程をケレン作業といいます。

塗装工事では必ずといっていい程出てくる用語です。

英語のcreanからきている言葉で、手工具や電動工具を使って、

サビなどを落として下地を綺麗にしたり、塗料が付着しやすいよう調整する作業です。

「ケレン作業の重要性、その役割とは。」はこちらのページです。

 

−N−

 

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る