現場レポート

宇都宮市 トタン屋根塗装 Y様

2021.7.19

本日は、宇都宮市のY様邸のお宅で屋根の塗装工事を行いましたのでご紹介させていただきます。

Y様のお宅はトタン屋根でした。

トタン屋根は軽量なため耐震性が高く、雨漏りがしにくいという特徴があり、日本でも昔から使われている馴染み深いものかと思います。

また、トタンは素材自体が安価で工法も簡単なため安く施工を行うことがでるのが最大のメリットです。

 

トタンのメンテナンスは、穴が空いていなければ塗装でメンテンスすることができます。

トタン屋根 上塗り

先ず修繕の工程は、ケレン→高圧洗浄→下塗り→中塗り→上塗りとなります。

特にケレン作業は金属の塗装を行う上で、肝となります。

 

ケレン作業は主に錆びを落とす作業になります。

塗装は錆びの上から行っても吸着せず、すぐに剥がれてしまいます。下塗りが大事だということは他の記事でも紹介していますが、その理由は塗装と下地が直接接する部分のためです。

サンドペーパーや工具を使って錆を落としていきます。またケレンは新品でも行うことがあります。金属はツルツルしているため、やはり塗料が吸着しにくいためです。表面を削って、凹凸を作ることで塗料を吸着しやすいようにします。

本日は最後の工程である上塗りを行いましたのでY様での塗装工事は終了です。

今後も施工について紹介いたしますので、気にった方は是非ご覧ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る