現場レポート

栃木県下野市 付帯部 軒天井の塗装

2022.1.23

軒天井の塗装の画像

 

栃木県下野市にて付帯部の軒天井の塗装を行いました。

ここは直接雨に当たる場所ではありませんが、吹き込む風と一緒に砂や埃などの汚れが付着します。

 

また、湿気もこもりやすいため、年数が経ってくると痛みが出てきます。

傷んでいる状態をそのままにしてしまうと張り替えなどが必要になってきますから、劣化が進む前に塗装で保護してあげましょう。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

【付帯部 軒天井の塗装】

軒天井の塗装の画像

 

塗料が飛散して現場を汚してしまわないように養生をしました。

養生材にはマスカーやブルーシート、マスキングテープなどがあります。

現場を保護するだけでなく、塗装の品質にも関わる大事な作業です。

 

養生については「塗装工事の流れ」でも触れておりますので、ぜひこちらもご覧ください。

 

年数が経っている軒天井は汚れや表面が荒れていますので、ケレンを行なって汚れの除去と塗布面を平滑にします。

下地処理後は上塗り剤で2回塗装して仕上げました。

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

【付帯部の塗装は施工箇所をよく確認しましょう!】

塗装は建物全体にされていることで美観性や防水性が向上します。

このため塗装をする際は外壁だけでなく、付帯部のところも塗り残しがなく塗装されていることが大切です。

付帯部は建物によって違います。

 

塗装をするときは、自分でも塗装箇所を把握しておくことが大切ですから、見積書や業者からどこを塗装するのかよく確認をとっておきましょう。

 

塗装箇所については見積もりに記載されています。

見積もりについてはこちらの「料金について」をご覧ください。

 

“mu”

 

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市の外壁塗装・屋根塗装専門店 (株)ホーム・ビューティー

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る