現場レポート

栃木県宇都宮市 ベランダ防水工事 シート防水 仕上げ

2022.1.28

栃木県宇都宮市のベランダ防水工事にてシート防水の仕上げを行いました。

前回は施工前と下塗りまでの作業をお伝えしております。

まだ見ていない方は、ぜひこちらもご覧ください。

 

「現場レポート:栃木県宇都宮市 ベランダ防水工事 シート防水」

 

それではシート防水の仕上げまでをお伝えしていきます。

 

【立ち上がりの部材取り付け】

防水工事の画像

 

立ち上がりのところは合板を張って仕上げております。

ここはそのままシートを貼ってしまうと納まりが悪くなってしまいますので、合板の厚さ分増やしております。

 

また、このままだと外壁から伝ってくる水がシート内部に流れてきてしまいますので、アングル材を取り付け、上部にコーキングを打って防水処理しました。

 

ベランダ防水工事についてはこちらから

 

【ドレンの取り付け】

防水工事の画像

 

防水工事のドレンの取り付けは、水が入ってこないようにしっかり施工されていることが大切です。

ここから雨漏りを起こすこともありますので、コーキング処理をして隙間から水が入らないようにします。

 

雨漏りについてはこちらのの「こんな症状が?屋根に登らなくてもわかる雨漏りのサイン」もご一緒にご覧ください。

 

ドレン取り付け時の防水処理が完了したらシートを敷設していきます。

シートはシワができないように圧着しながら敷設します。

 

シートが寄れてしまったり、浮いているところがあると、そこから水が入ってくるため、丁寧に敷いていくことが大切です。

作業完了後はちゃんと防水ができているか最終確認をして、仕上がりに問題がないかチェックしました。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

次回も現場で行った作業をお伝えしていきますので、楽しみにしていてください。

 

無料診断についてはこちらから

 

“mu”

 

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市の外壁塗装・屋根塗装専門店 (株)ホーム・ビューティー

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る