現場レポート

栃木県那須塩原市 屋根の勾配と屋根足場について

2022.3.27

栃木県那須塩原市の現場にて、本日は屋根の勾配と屋根足場についてお伝えしていきたいと思います!

 

屋根のメンテナンスについてはこちらの「屋根のメンテナンスはどんな方法がある?状態に合わせて適切な修理を!」もご参考にしてください。

 

【屋根勾配が急だと屋根足場が必要になります】

屋根の画像

 

いきなり勾配といわれてもなんのことかわからないですよね。

勾配とは屋根の傾斜のことです。

 

屋根の傾斜は3寸、4寸、6寸など様々な角度がつけられています。

屋根足場が必要になるのは急勾配の屋根、つまり傾斜の角度がきつい屋根に屋根足場が必要になります。

 

一般的には6寸勾配以上が急勾配となりますので、もし6寸以上の屋根でしたら屋根工事をするときは屋根足場を設置することになります。

 

通常の足場にプラスして屋根足場を設置しますので、足場代はかかってしまいますが、施工の安全性と品質を守るためにはかならず設置しなければいけません。

 

屋根によっても屋根足場が必要か変わってきますから、これから工事をされる方は一度専門業者に屋根を見てもらうことをお勧めします。

 

無料診断についてはこちらから

 

【屋根工事は外壁とセットがおすすめ!】

屋根の画像

 

通常の足場よりも費用がかかってしまいますから、屋根足場を設置する場合はできるだけ効率良く工事をしておくのがコストの節約になります。

 

屋根や外壁の塗装は足場が必要になりますので、これから塗装をお考えの方は外壁と屋根のセットで工事をしておく方がお得です。

 

また、塗装の他にも高所作業となる雨樋工事やシーリング工事なども足場が必要になりますので、このタイミングでメンテナンスをご検討ください。

 

詳しくはこちらの「外壁と屋根はセットでおトク」でお伝えしておりますので、ぜひこちらもご参考にしてください。

 

“mu”

 

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市の外壁塗装・屋根塗装専門店 (株)ホーム・ビューティー

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る