現場レポート

栃木県真岡市 付帯部 雨樋の塗装 塗装の時は補修もご一緒に

2022.5.20

栃木県真岡市の現場にて付帯部の雨樋の塗装を行いました。

塗装をしたのは住宅に多く採用されている塩ビ製の雨樋です。

 

太陽の紫外線などで経年劣化し、色も褪せてきますから美観性向上のために外壁と一緒に塗装することをおすすめします。

それでは雨樋の塗装作業をご紹介いたします!

 

【付帯部 雨樋の塗装】

栃木県真岡市 付帯部 雨樋の塗装 塗装の時は補修もご一緒に

 

塗装は下地処理が重要です。

塩ビ製だと素材の特性上、塗装がつきづらいですから、しっかりケレンを行います。

 

表面を研磨してざらつかせるのをケレンの他に目荒らしと呼んでいます。

目荒らしをして表面を凹凸にすることで塗装がつきやすくなります。

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

栃木県真岡市 付帯部 雨樋の塗装 塗装の時は補修もご一緒に

 

雨樋も建物のアクセントになります。

今回はホワイトで塗装をします。

 

選べる色はたくさんありますので、自分好みの色をお選びすることができます。

どんな色を選べばいいか迷われている方も当社のスタッフがお手伝いさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

 

カラーシミュレーションもご用意しております。

詳しくはこちらの「カラーシミュレーター」をご覧ください。

 

【経年劣化した雨樋は塗装と一緒に補修も行いましょう】

雨樋は劣化してくると接合部辺りから破損してしまうことがあります。

雨樋が割れて欠けていると風に飛ばされて近隣の建物を傷をつけてしまう恐れがあります。

 

被害が出てしまうと大変ですから、塗装をする際は一緒に補修も行っておくことをおすすめします。

ホームビューティーは雨樋修理も承っております。

 

詳しくはこちらの「雨樋修理」で解説しておりますので、ぜひこちらもご参考ください。

 

“mu”

 

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市の外壁塗装・屋根塗装専門店 (株)ホーム・ビューティー

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る