現場レポート

栃木市 外壁塗装 上塗り工事 養生 無料見積もり

2019.9.13

栃木県栃木市にて外壁塗装の上塗り工事を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では中塗り工事に続いて行う作業になります。
 
ほとんど場合でサイディングの塗装が完了すると開口部を囲っていた養生を外す事が出来ます。
 
付帯部分の近くにあるサッシや天端の養生などは残したまま作業することもありますが玄関ドアや掃き出し窓などの主要な開口部の養生が取れるだけでも違いますね。
 
特に湿気の多い梅雨時期や気温の高い夏場では少しでも早く養生を外せるように作業を効率的に進める事が大事になります。
 
外壁塗装の工期中は塗料の臭いが室内にまで入り込んでしまう事があります。
 
しかし、サイディングの塗装中は大きな掃き出し窓などは養生で囲われているために換気もままなりません。
 
塗料が乾燥することで臭いも少なくなりますが室内に入った臭いは換気をしないとなかなか消えませんので少しでも早く養生をバラす事が必要になります。
 
通常の刷毛やローラーを使った塗装では臭いのトラブルを少しでも解消するために開口部も完全に囲ってしまうことはしません。
 
作業が始める直前に養生を行なったり、窓の開閉ができるように足場に固定するなども効果的です。
 
出来る限り換気が行える環境に配慮しながら作業をする工夫も重要なポイントになります。
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る