現場レポート

栃木県鹿沼市 外壁塗装 上塗り 軒天 無料見積もり

2019.11.27

栃木県鹿沼市にて外壁塗装の上塗り工事として、軒天の塗装を行ってきました。
 
外壁塗装の工程の中では、最初に行う上塗り工事になるのが軒天の塗装です。
 
軒天は外壁塗装を行う建物の中でも、唯一の天井面への塗装になります。
 
天井面への塗装は、壁面への塗装に比べるとかなり広範囲に塗料の飛散が発生してしまうことが考えられます。
 
軒天の塗装を行う際には、玄関ドアや窓などのサッシの養生の他にも広範囲に行うことが大事になりますね。
 
軒天に必ず設置されている設備が換気口です。
 
建物を新築するのに必要な換気量を確保するための設備ですが、少し前まではケイカル板の有孔ボードを使うこともよくありました。
 
しかし既製品の換気口が普及したおかげで、軒天自体をケイカル板で施工する必要もなくなってきましたね。
 
ケイカル板よりもデザインも豊富なサイディングを採用する工務店も増えています。
 
ケイカル板を採用する軒天の場合には、必ず塗装仕上げが必要になりますが、サイディングの場合にはそのまま仕上げにすることが可能になります。
 
ケイカル板にはできない木目調や石目調などの、デザイン性の高い軒天も簡単に選択することができる点が魅力になっていますね。
 
★M★

お客様の声

もっと見る