現場レポート

栃木県鹿沼市 外壁塗装 上塗り 軒天 無料見積もり

2020.3.25

栃木県鹿沼市にて外壁塗装の上塗り工事として、軒天の塗装を行ってきました。

 

外壁塗装の工程では、養生工事に続いて行う作業になりますね。

 

養生工事が完成することで、本格的な塗装作業に移っていくことが可能になりますよ。

 

軒天は1番最初に本格的に塗装する場所として、多くの現場で段取りされている部分になりますね。

 

軒天の塗装では、施工されている素材に合わせて塗料の選定を行っていきます。

 

建物の建てられた年代によって、軒天の素材も異なるので注意が必要ですね。

 

一般的な住宅に採用されている軒天は、ケイカル板になります。

 

ケイカル板は施工性も高く、費用も抑えられるので多くの現場で使用されています。

 

しかしケイカル板自体に防水性がないので、塗装仕上げが必要になります。

 

新築時でも塗装仕上げが必要になるので、基本的に単色の塗りつぶしになってしまいます。

 

1番多い軒天の色は、白系です。

 

遠目から見て白系の軒天も実際には、真っ白ではありません。

 

外壁塗装を行う際の白は、真っ白を使用することは無いので注意してくださいね。

 

白の中にも黒もしくは黄色などの塗料を、少量混ぜて使用しています。

 

白色の細かな指定は難しいので、こだわりがある場合にはよく相談してくださいね。

 

外壁塗装についてはこちら→カラーシミュレーションについて

 

★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る