現場レポート

栃木県佐野市 外壁塗装 屋根塗装 下地処理 高圧洗浄 シーリング工事

2020.8.17

栃木県佐野市にて、外壁塗装・屋根塗装のご報告第2弾です!

 

今回は、下地処理の様子についてお伝えします。

「塗装前の下地処理」については、こちらのページです。

 

高圧洗浄機を使い、建物全体に長年こびりついていた汚れ、

北側に多く発生していた苔やカビ、チョーキングの粉や古い塗膜などを

強力な水圧で洗い流して綺麗にしました。

 

「どうせ塗装をするなら、綺麗にしなくてもいいのでは?」と思われるかもしれません。

もしも高圧洗浄をせず、汚れなどが付着したまま塗装をすれば、

下地と新しい塗膜との間に物が挟まった状態になるので、

新しい塗膜はすぐに剥がれてしまいます。

当社は塗膜が長持ちするよう、耐久性にこだわっています。

 

高圧洗浄は少しずつ水圧を調整しながら洗浄ガンを動かし、

約8時間ほどかかって綺麗にしました。

 

栃木県佐野市 外壁塗装 屋根塗装 下地処理 高圧洗浄 シーリング工事

 

写真はシーリング工事の様子です。

サイディングボードの継ぎ目や、棟板金の隙間に施されているシーリングが硬くなり、

亀裂が入ってしまっていたので、

古いシーリング材を撤去して新しいシーリング材を充填しました。

ちなみに、シーリング工事はコーキング工事とも呼ばれていますが、

どちらも全く同じ施工方法です。

「下地調整の重要なポイント1 コーキング処理」については、こちらのページです。

 

−N−

 

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る