現場レポート

栃木県栃木市 外壁塗装 マンション 塗装工事の手順 アステックペイント 超低汚染リファイン1000MF-IR

2020.11.30

栃木県栃木市のマンションにて、外壁塗装のご報告の続きです!

 

まずは、高圧洗浄機を使い、強力な水圧で汚れやチョーキングの粉などの不純物を除去しました。

縦横少しずつ洗浄ガンを動かして、綺麗にしていきます。

これで下地と新しい塗料との密着力が高まり、剥がれにくい塗膜になります。

 

次は養生です。塗装をしない部分(窓や玄関ドア、車など)を保護し、

塗料が付着しないようにしました。

 

クラックは状態にあわせて防水補強材を刷毛で埋め込んだり、

シーリング材をクラックの奥まで充填するなどして、施工方法を変えながら補修していきました。

「下地調整の重要なポイント2 ひび割れ、クラック補修(外壁)」については、こちらのページです。

 

サイディングボードの継ぎ目などに施してあるシーリングはカッター等を使って撤去し、

新しいシーリング材を充填し直す、シーリング打ち替え工事を行いました。

 

そして下地処理の最後の工程は、ケレン作業です。

皮スキやサンドペーパーなどを使って鉄部のサビなどを除去していきました。

「ケレン作業の重要性、その役割とは。」は、こちらのページです。

 

下地処理が終わったら塗装です。

使用した仕上げ塗料は、アステックペイントの超低汚染リファイン1000MF-IRです。

汚れが付着しにくいだけでなく、雨が降ると汚れを洗い流してくれます。

 

栃木県栃木市 外壁塗装 マンション 塗装工事の手順 アステックペイント 超低汚染リファイン1000MF-IR

 

とても美しく仕上がりました!

下地処理も入念に行ったので、長持ちしてくれるはずです。

この度はご依頼いただき、ありがとうございました!

 

−N−

 

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る