ブログ

サイディングの柄を残して塗装がしたい人必見!クリア塗装がおすすめ!

2022.9.5

窯業系のサイディングはレンガ調や石目調など素敵な柄が施されています。せっかくならサイディングの柄をいつまでも美しく残したいと思っている方が多いのではないでしょうか。

 

外壁塗装というと「塗りつぶし」のイメージがあり、サイディングの柄も損なわれてしまうのではないか、と思っている方もいらっしゃるではないでしょうか。

 

サイディングの柄を活かしたいという方はクリア塗装をぜひおすすめしたいです!

 

クリア塗装なら素敵な柄を残して塗装することができます。今回はクリア塗装とはどんな塗料なのか、クリア塗装のメリット・デメリットなどをご紹介していきます!

 

【サイディングの柄を残せるクリア塗装とは?】

サイディングの柄を残して塗装がしたい人必見!クリア塗装がおすすめ!

サイディングの柄を残して塗装できる塗料が「クリア塗料」です。(メーカーによってはクリヤー塗料と呼んでいる場合もあります)

 

そもそも外壁塗装は「塗りつぶし」のイメージが強いかもしれませんが、サイディングの柄を残して外壁を保護できる「クリア塗装」という方法もあります。

 

クリア塗料の主要な成分は通常の塗料と同じですが、色をつける顔料が含まれてなく、色が透明なのが特徴です。窯業系のサイディングは豊富なデザインがあり、現在の住宅に多く採用されています。

 

意匠性の高い柄なのに、塗装は塗りつぶししかないのはとても残念ですよね。こんな声に応えるべく誕生したのがクリア塗料です。

 

「そろそろ外壁塗装をする時期だけど、サイディングの柄を塗りつぶすのは嫌」

 

このようなご要望がある方は、ぜひクリア塗料をご検討ください!

 

【クリア塗装のメリット】

サイディングの柄を残して塗装がしたい人必見!クリア塗装がおすすめ!

それではクリア塗装のメリットについてお伝えしていきます。サイディングの柄を残せるとしても、デメリットばかりではダメですよね。デメリットについては後述しますが、まずはメリットをチェックしていきましょう!

 

【クリア塗装のメリット】

・サイディングの柄を残せる

・紫外線に強く、耐候性に優れている塗料が多い

・光沢のレベルを選択できる

・通常の塗装工程よりも少なく、工期が短くなる場合もある

 

クリア塗装のメリットは、なんと言ってもサイディングの柄を残すことができるということです。

 

しかし、クリア塗装の強みはそれだけではありません。

 

色が透明だから性能は低いのではないか、耐久性は落ちるのではないか、と心配される声をよく聞きますが、塗料の性能に関してはご安心ください。

 

クリア塗料は主に窯業系サイディングを想定して作られているものが多く、美観性を損なわないように紫外線に強く、耐候性に優れている塗料が多いです。

 

引用:日本ペイント ピュアライドUVプロテクトクリヤー

 

クリア塗料もフッ素樹脂などグレードの高い塗料が用意されていて、他の塗料と同じように十分な性能を備えています。また、「つや有り」「3分つや有り」など光沢のレベルも選べます。

 

サイディングの柄を残して塗装がしたい人必見!クリア塗装がおすすめ!

引用:日本ペイント ピュアライドUVプロテクトクリヤー

 

クリア塗料は下塗りなしで塗装ができるのも特徴。(エポキシ系シーラーを使用すると剥離する塗料もあります。詳しくはメーカーの施工マニュアルに従って塗装する必要があります)

 

塗装工程は上塗り2回で下塗りなしで行えるため、工期が短くなる場合もあります。ただし、サイディングの塗装はタッチアップなどの下地処理、コーキングの打ち替えなどもあるため、期間にそう差はないかもしれません。

 

もっと塗料について知りたいという方はこちらの「塗料について」をご覧ください。

 

ピュアライドUVプロテクトクリヤーの詳しいことはこちらから

 

【クリア塗装のデメリット】

サイディングの柄を残して塗装がしたい人必見!クリア塗装がおすすめ!

クリア塗装のデメリットについてもチェックしておきましょう。クリア塗装のデメリットは以下のことが挙げられます。

 

【クリア塗装のデメリット】

・傷がついているとそのまま表に出てしまう

・劣化が激しいとクリア塗装のメリットがなくなる

・早いうちに塗り替えを検討する必要がある

 

クリア塗装で最も注意しておきたいことが外壁の劣化です。

 

傷や極度の劣化は、クリア塗装をしても跡が残って美観性の向上につながりません。

 

また、劣化症状がそのまま出てしまうということから、次の塗り替えもなるべく劣化が進まないうちに行うのが望ましく、塗り替えを検討する時期が通常の塗りつぶし塗装よりも早くなる傾向にあります。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

軽微な傷ならタッチアップで目立たなくさせることも可能です。

 

クリア塗装は気をつけなければならないこともありますが、サイディングの柄を残せるのは唯一無二の塗料と言ってもいいでしょう。

 

サイディングの柄が気に入っている方は、ぜひ万全な状態を保ちながらクリア塗装を行っていただきたいです!

 

【サイディングのクリア塗装ならおまかせください!】

サイディングの柄を残して塗装がしたい人必見!クリア塗装がおすすめ!

サイディングの塗装をお考えの方は、ぜひ当社にご相談ください!

 

サイディングの中にも光触媒や無機コーティング、フッ素コーティングなど難付着サイディングもあります。これらのサイディングは下地処理にコツがあり、下塗り材も専用のものを使わないとすぐに塗装が剥がれてしまいます。

 

難付着サイディングは適切な施工方法で塗装しないといけませんから、塗装業者の実績や専門知識が問われ、信頼できる業者を慎重に選ぶ必要があります。

 

一般の方が見た目だけで難付着サイディングか見極めるのは中々難しいですから、塗装をお考えの方は一度建物診断を実施ください。

 

ホーム・ビューティーは無料で建物診断を実施しております。クリア塗装をご検討している方は、ぜひ当社におまかせください!

 

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

“mu”

 

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市の外壁塗装・屋根塗装専門店 (株)ホーム・ビューティー

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る