現場レポート

真岡市 外壁塗装 上塗り工事 軒天塗装 無料見積もり

2019.7.14

真岡市にて外壁塗装の上塗り工事として軒天塗装を行ってきました。

 

軒天の塗装は外壁の上塗り工事の前に完了する必要があるので外壁塗装の工程の中でも早い段階で上塗り塗装を行う部分になります。

 

軒天の塗装は上を向いた状態で塗装することになるので風の強い日などの作業では塗料の飛散が考えられます。

 

仮設足場の飛散防止ネットを張った状態であればまだ大丈夫ですが台風養生などでネットを畳んだ状態の倍には注意が必要になりますね。

 

軒天の塗装に使われるローラーには比較的に毛足の短いローラーが使用されることがあります。

 

軒天の下地はケイカル板やベニヤなど表面がフラットなものが多いので塗装後の仕上がりもフラットになるように短めのローラーを使うことが一般的です。

 

毛足の長いローラーを使って塗装した場合には仕上がりにもローラーの跡が残ってしまうので注意が必要ですね。

 

とは言えそこまで細かな仕上がりを指定されるお施主様も少ないので建物の場所や使われるている素材などに合わせて職人の判断で決定することが一般的ですね。

 

塗料の飛散が少ないローラーも開発されているので作業を行う職人としても綺麗に仕上げることができますし近隣への迷惑をかけない配慮にもつながるので助かっていますね。

 

★M★

お客様の声

もっと見る