現場レポート

栃木県真岡市 外壁塗装 上塗り サイディング 無料見積もり

2019.12.3

栃木県真岡市にて外壁塗装の上塗り工事を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、サイディングの中塗り工事に続いて行う作業になります。
 
上塗り工事は最終的な仕上げの工程になるので、慎重に作業を行う必要がありますね。
 
中塗り工事と上塗り工事で使用する塗料の色を変更することもあります。
 
塗料の色を変更する理由としては、上塗り工事での塗り残しを防ぐことが目的になっています。
 
色を変更して塗り残しを防ぐことには効果がありますが、実際に選ぶ色によってはデメリットもあるのでしっかり把握しておくことが大事です。
 
変更する色は上塗りと同系統の色から選ぶことが大事で、全く違う系統の色は使用しないほうがいいですね。
 
同じ塗料を2回塗りすることが目的ですが、実際には2回塗ることで下地の隠蔽力を上げることも担っています。
 
違う色で塗装してしまうと、最終的な色が1回しか塗装されていないことになるので、中塗りの色が透けてしまうこともあります。
 
塗り残しを防ぐことはとても大事ですが、作業中の塗料は同じ色でも違いが分かります。
 
乾燥してしまった塗膜の境目を探すことは難しいですが、作業中はしっかりと把握しながら作業ができますので、あえて色を変更しなくても塗り残しを防ぐことはできますよ。
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る