現場レポート

栃木県宇都宮市 外壁塗装 高圧洗浄 チョーキング 無料見積もり

2020.2.4

栃木県宇都宮市にて、外壁塗装の高圧洗浄工事を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、仮設足場工事に続いて行う作業になります。
 
仮設足場工事が完成すると、基本的に飛散防止ネットが張られていきます。
 
建物全体をネットが囲っていないと、今回行う高圧洗浄工事を作業することもできません。
 
高圧洗浄工事は、経年劣化によってサイディングに蓄積した汚れやほこりを撤去します。
 
蓄積した汚れの中には、砂ぼこりや劣化した塗膜などさまざまです。
 
高圧洗浄で使用するコンプレッサーを使って圧縮する水は、強力なパワーで噴出されています。
 
そのパワーで劣化した塗膜のチョーキングや、溜まったほこりも同時に洗い流すことができますね。
 
しかし、強いパワーで洗浄するので、周囲に汚れが飛散してしまうこともよくあります。
 
足場に設置した飛散防止ネットがなければ、近隣の方の建物やお施主様の車なども汚れてしまうことにもなります。
 
屋根の洗浄がある場合には、さらに注意が必要です。
 
高い場所で洗浄するので、汚れが飛び散る範囲も広くなります。
 
また建物の洗浄が完成したら、周囲の足場の作業床や手すり、ネットに飛び散った汚れも洗い流すことが大事ですね。
 
乾燥した汚れなどが、風で飛び散ってしまうこともあるので注意したいですね。
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る