現場レポート

栃木県鹿沼市 外壁塗装 仮設足場 組み立て お得

2020.4.8

栃木県鹿沼市にて外壁塗装の仮設足場の組み立てを行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、1番最初に行う工事になりますね。
 
工事を始める前には必ず近隣の方への挨拶が欠かせません。
 
仮設足場の組み立て作業には、大きな音の発生や大型トラックでの乗り入れが必要です。
 
近隣の方への配慮をしっかりしておくことで、お施主様への負担も軽減できますよ。
 
仮設足場の組み立てには、専門の業者に依頼する場合と、自社で組み立てを行う場合があります。
 
多くの塗装業者では、専門業者への依頼を行っているケースがよくあります。
 
外部に発注することで、お施主様への費用の負担は増えてしまうことになります。
 
できることなら自社で足場の組み立てから解体までを、行える塗装業者に依頼できるといいですね。
 
しかし仮設足場の組み立てや解体には、専門の講習を受講する必要があります。
 
講習自体は2日間の講義なので、受講することは難しくありません。
 
塗装職人の中にも足場の講習を受講している人は多いですね。
 
塗り替え作業中のちょっとした組み換えや、追加の足場なども資格を持っていることでスムーズに行えるメリットがありますね。
 
作業を効率的に進めるには、足場の出来は大きく影響しますね。
 
足場についてはこちら→まとめてお得な足場について
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る