現場レポート

栃木県真岡市 外壁塗装 上塗り サイディング 専用塗料

2020.4.28

栃木県真岡市にて外壁塗装の上塗り工事を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、サイディングの中塗り工事に続いて行う作業になりますね。
 
上塗り工事では、中塗り工事で使用した塗料を同じ塗料を使用することが一般的です。
 
塗料のグレードやメーカーによっては、中塗り専用の塗料もあるので注意してくださいね。
 
基本的に中塗りと上塗りでは同じ塗料、同じ色になります。
 
しかし、お施主様の希望で中塗りと上塗りを塗分けて施工することもありますね。
 
学校などの公共工事の塗り替えでは、各工程で色を変えることが一般的です。
 
それぞれの工程で、塗り残しを無くすための工夫で、監督さんがチェックしやすいために塗分けを行ていますよ。
 
色の塗分けは、チェックしやすいというメリットがありますが、性能や耐久性には全く関係していません。
 
そのため、どんな色で塗装を行っても問題はありませんね。
 
お施主様がチェックする際にも、塗り分けを行っていた方が確認もしやすいのは確かです。
 
しかし、あまりに違う色を選択するのはおすすめできません。
 
あまりに違う色の場合には、透けてしまうこともあるので注意してくださいね。
 
同じ色の塗料を使うことで、色の定着をさせた方が外観は綺麗に納まることもありますよ。
 
外壁塗装についてはこちら→カラーシミュレーションについて
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る