現場レポート

栃木県大田原市  外壁塗装工事 下塗りシーラー塗布

2022.4.1

栃木県大田原市の外壁塗装工事の現場にて、外壁や付帯部の下塗りを行いました。

下塗りは塗装の土台となる工程です。

下塗りをしっかり塗っておくことで塗装は定着されますから、正しく施工されていることが大切です。

 

塗装工事の流れについてはこちらから

 

【外壁の下塗り】

下塗りの画像

 

高圧洗浄やケレンなどの下地処理が完了したら下塗りです。

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

下塗りはシーラーを塗布しました。

下塗り剤には他にもフィラーやプライマーなどがあります。

塗装する材料や状態に合わせて適した材料選定をすることが大切です。

 

下塗りについてはこちらの「外壁塗装の下塗りはどんな役割があるの?」もご参考にしてください。

 

施工した外壁は凹凸がありましたので、塗装のムラができないように丁寧に塗りました。

 

【付帯部の下塗り】

下塗りの画像

 

付帯部は破風板や軒天井、雨樋などが含まれます。

こちらのお家では付帯部のところも下塗りしました。

 

塗装の付着力が悪い場合はそのまま上塗り剤を塗っても剥がれてしまう恐れがあります。

状態を見て適した施工方法を判断していくことが大切です。

 

当社は建物診断を行った後に最適な工事プランをご提案させていただいております。

建物診断は無料で行なっておりますので、メンテナンスの際はぜひご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

“mu”

 

栃木県上三川町、宇都宮市、下野市、真岡市、小山市、古河市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホーム・ビューティーへお気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市の外壁塗装・屋根塗装専門店 (株)ホーム・ビューティー

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る