現場レポート

栃木県下野市 屋根塗装 高圧洗浄工事 スレート屋根 コロニアル

2020.6.8

栃木県下野市にて屋根塗装の高圧洗浄工事を行ってきました。
 
屋根塗装の工程では、最初に行う作業になりますね。
 
屋根の塗り替えが必要な素材は、一般的にスレート屋根やトタン屋根になります。
 
カラーベストやコロニアルと言ったスレート屋根の場合には、経年劣化によってさまざまな状態になることがあります。
 
スレート屋根の劣化状態によっては、塗り替えだけでは対応できないこともあるので注意が必要です。
 
日当たりのいい南側の屋根では、塗膜の劣化が進行しやすくなっています。
 
屋根材の表面にある塗膜が劣化することで、塗膜がぼろぼろと崩れてしまうことにも繋がりますね。
 
日当たりの悪い北側の屋根では、塗膜の劣化の代わりにコケや藻の発生が起こります。
 
コケや藻が発生することで、湿気が溜まりやすくなるので常に湿った状態になってしまいます。
 
スレート屋根にとっては、湿気は素材の悪影響を与えることがあるので注意が必要ですね。
 
高圧洗浄では、通常よりも強力なパワーで洗い流せるトルネードノズルを使用します。
 
劣化した塗膜や、コケや藻などの頑固な汚れも洗い流せるほど強力ですね。
 
屋根の洗浄をする場合には、周辺への配慮が欠かせません。
 
洗い流した水は汚れやほこりを含んでいるので、近隣の建物が近い場合には特に注意が必要ですね。
 
下地調整についてはこちら→塗装前の下地処理について
 
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る